障害年金の診断書の作成費用

障害年金の請求において、診断書はとても重要になります。診断書も請求に必要な書類になりますし、病院で記載頂くことになります。診断書の作成費用は病院によってかわってきます。平均すると一万円前後必要になります。健康保険の対象にはなりませんので、その費用をご準備いただくことになります。この診断書の内容によっても審査に影響がありますので、慎重に準備する必要があります。

なお、障害年金の診断書は以下の8つの診断書がありますので、ご自身の状況に応じて診断書を準備する必要があります。障害年金フルサポートセンターでは診断書の準備に向けてこれまでの経験を活かしてサポートをさせて頂きます。

目の障害
聴覚・鼻腔機能・平衡感覚・そしゃく・嚥下・言語機能の障害
肢体の障害
精神の障害
呼吸器疾患の障害
循環器疾患の障害
腎疾患・肝疾患・糖尿病の障害
血液・造血器・その他の障害