うつ病に関しての受給実績

香川県内のうつ病で悩まれている方から数ヶ月前にご相談がありました。働かれていた当時、毎日の夜遅くまでの残業と上司からのパワハラに含まれるような叱責により病院を受診、診断書により休職し、その後に退職をされました。傷病手当金をもらいながら生活をしていました。その後数年の間もうつ状態だったとのことです。弊事務所でいろいろと確認させて頂いたところ、認定日頃に受診していなかったため事後重症のみでの請求となりました。
ご相談者は初診からずっと同じ病院を受診しているため初診証明は不要で、現在の診断書を病院に作成頂きました。申立書には日常生活で困られていることを端的に分かりやすく記載させて頂きました。結果的に無事障害基礎年金2級が決定されました。障害年金フルサポートセンターでは精神に係る手続きについて多くの実績とノウハウを活かし、スピーディーに手続きにむけた対応をさせて頂きます。