障害年金

香川県高松市や丸亀市、岡山県岡山市や倉敷市を中心に業界最安値で障害年金手続きに対応する障害年金フルサポートセンター

大阪市からの双極性障害のご相談

大阪府大阪市にお住まいのご相談者からお電話でお問い合わせがありました。30歳頃より体調不良が続き精神科を受診、その後症状は一進一退の状態が続いていました。就職しても長続きせず、転職を繰り返している状態でした。
症状の改善が見られず、気分の落ち込みも激しいことから入院加療を受けました。
社会復帰を望んでいますが現状では厳しい状態にあるため、障害年金で経済的不安を補いたいとのことから手続きを行うことになりました。

相談から請求までのサポート

受診状況等証明書と障害認定日の診断書を取得したのち、大阪に何度か行かせて頂きお母様・ご本人様より伺った日常生活についての参考資料を整備し、現在の診断書依頼時に添付しました。その結果、現在の診断書には、現時点での状態が正確に記されていました。結果として障害厚生年金2級を取得、さかのぼりで約320万円を受給できました。

関連記事

  1. 香川県高松市や丸亀市、岡山県岡山市や倉敷市を中心に、業界最安値で障害年金手続きに対応する 障害年金フルサポートセンター
  2. 年金手帳の写真
  3. 香川県高松市や丸亀市、岡山県岡山市や倉敷市を中心に、業界最安値で障害年金手続きに対応する 障害年金フルサポートセンター
  4. 香川県高松市や丸亀市、岡山県岡山市や倉敷市を中心に、業界最安値で障害年金手続きに対応する 障害年金フルサポートセンター
  5. 香川県高松市や丸亀市、岡山県岡山市や倉敷市を中心に、業界最安値で障害年金手続きに対応する 障害年金フルサポートセンター
  6. 年金手帳を手に取っている人の写真
PAGE TOP
PAGE TOP